前十字靭帯断裂から回復までの長ーい道のり


by zenju-jijintai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

手術後34日目

2006年10月17日 火曜日
イビキ魔登場。昨日個室から移って来たアキレス腱のおじさんもゴウゴウと唸っている。…がしかし、慣れか感覚が麻痺したのか朝まで眠れていた。
廊下でY先生と会って、自力じゃないけど昨日は133度曲がったと言うと、今週末(手術後38日目)に退院の目標で頑張ろうと言われる。
朝一で筋トレの後部屋に戻るとタイミング良く院長先生の回診。
またリハビリ室に戻り自転車漕ぎで汗をかく。
昼飯は焼きそばとスープと小鉢。全くもって量が少ないのであっというまに食べてしまった。食べてしまっても腹が減っているほど少なかったのではあるが、売店にはお菓子のようなものしかないし食堂でまた何か食べるのもなあ、と思ったので、筋トレでまぎらわしに行く。
また1人個室からヒジの怪我のおじさんが移って来たので4人部屋に戻ってしまった。
ところが、
「退院の日にち決めましょう」
と看護主任さんが来て、
「いつがいい?土、日は手続きの都合で出来ないけど」
「んーと、いつでもいいですよ」
「じゃあ金曜日は?あ〜金曜日は多いな〜…次の月曜日は?それか木曜だと助かるけど、お迎えの方はいる?」
「別にいつでもいいですよ、早くていいなら早くても」
「じゃあ木曜日にしましょうか?」
「あ〜、いいですよ」
「うん、じゃあそうしましょうね」
と、2日後(手術後36日目)の退院があっさりと決まった。Y先生の週末の目標はどこへやら?まあ早く帰れるのでラッキーだ。
CPMもMAXの130度のままなので痛くもなんともなくて逆に気持ちいいくらいだ。
まだリハビリに呼ばれないので外のベンチにいると、長いこと入院している患者さんと話しが出来た。
工事現場でコンクリートの型枠大工として働いていたその人(Aさん)は、足場から落ちてケガをしたらしい。型枠大工にも組み立てる大工と、コンクリートを打設した後ある程度固まってから型枠をばらす(解体する)大工がいて、マンションなどは同じ間取りで何階も上へ上へと型枠を再利用していくのだが、Aさんは足場側からそのばらされた型枠を上の階に上げようとしていたらしい。建物が長方形の場合は足場も組みやすいが、そんな建物は少ない。出入りのあるところはどうしても組み難くなってしまう、それでも鋼管を組んだり足場板をせり出したり重ねたりして、番線(太い針金)できつく縛りつけ、安全上最低限の隙間で納まるように組み立てる。ところが、解体大工が型枠をばらしにくかったかなにかだろうか、原因は定かでないらしいが番線が緩んでいて、しかも前日は雨が降り、歩こうとして足を蹴りだすと足場板が滑って動いてしまったという。あっと言って落ちてしまった先には建物の梁のような出っ張りがあり、そこへ右足が半正座の状態でガスンと酷く打ちつけられた。落ちてしまったのは2階からだったとはいえ、衝撃が片足に500キロ。やはり一瞬何かわからなかったらしく、気付くと下半身だけ穴のような窪みにはまっており、上の方から「落ちたー」という大声が聞こえていた。その穴のようなところから出ようと足を上げるが右足が激しく痛む。まだ若い現場監督が慌ててとんできた。Aさんは作業ズボンの上から見ても分かるほどありえない向きに曲がっている右足が上がらないので持ち上げろというが、監督は気が動転して青ざめている。それからどうにかして出してもらい、救急車で病院へ行ったらしい。
結局、右足の大腿骨が3つに砕け、一部分が皮膚から飛び出し、ヒザの皿(膝蓋骨)がバラバラになってしまっていた。11ヶ月前の事故だった。
現在はリハビリをして90度くらい膝の曲がりがあるそうだが、それ以上は不可能だろうと言われているらしい。
そんな話しを聞いていると17時になってしまい、あまりにも遅いのでリハビリ室へ行く。
担当トレーナーさんはまだ他の人をリハビリ中で、少し待っていた。
名前を呼ばれ、リハビリ。なんとか自力で130度曲げれた。サイベックスは夕飯の後でしましょうというので部屋に戻る。妻子がきてくれたが、夕飯の後リハビリがあると言うと気をきかせて帰って行った。食べ終わってからサイベックスを100回蹴り、しばらくアイシング。今日も1日終わった。

…かと思ったら、今日移ってきたヒジのおじさんのイビキ。前からいるイビキおじさんと二人で合唱している。グオー、ガーと、かなりの音量。昨日移ってきたアキレスおじさんは眠れないのかまだ起きているようだが、3重奏が始まったら拍手喝采だ。
[PR]
by zenju-jijintai | 2006-10-17 23:32 | 前十字靭帯